1/29(土)開催 社会情報大学院大学オンラインセミナー&説明会「ひとと社会に行動変容を促すヘルスコミュニケーション」

2022/01/21
by 編集部

はてなブックマーク

ウィズコロナのヘルスコミュニケーションを考察

社会と組織と人をつなぐコミュニケーションのプロフェッショナルを養成する「コミュニケーションデザイン研究科」と、実務領域の経験・知識を知の体系へと昇華させ伝達・継承する能力をもつ人材を養成する「実務教育研究科」からなる総合専門職大学院・社会情報大学院大学は、1月29日(土)に、医薬品業界の広報担当者、自治体等で健康・保健に係る情報発信の担当者、医療関連団体のコミュニケーション担当者を対象としたオンラインセミナー&説明会を開催する。

COVID-19を経験した社会において、健康増進のために人々の行動変容を促すことの難しさが表面化している。
玉石混淆の健康情報が溢れるなか、ひとと社会の健康行動を獲得するために、 医薬品業界がとるべきコミュニケーション戦略とはいかなるものかをテーマに、厚生労働省「健康日本21」推進室長を務めた西根英一氏が、ヘルスコミュニケーションの手法と事例を解説する。

開催概要は下記の通り。

開催概要

日時:2022年1月29日(土)13:00~14:30
講師:西根 英一(株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長)
費用:無料(事前予約制)
場所:オンライン
対象:医療・ヘルスケア業界の広報担当者等
※アーカイブ配信は行いません。

申し込み:https://www.mics.ac.jp/events/20220130/

講師

西根 英一(にしね えいいち)
株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長
事業構想大学院大学 特任教授

マーケティング戦略とコミュニケーション設計の専門家。ビジネスローンチのための事業構想と事業計画、ビジネスグロースのための事業分析と事業戦略の設計図を描き、アルゴリズムやAIに係るマーケティングモデル、プロモーションと戦略PRのコミュニケーションモデルを最適化する。専門領域はヘルスケア(健康、医療、美容)。大塚グループ、電通グループ、マッキャン・ワールドグループ(最高知識責任者とグループ顧問)を経て、株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長他。ビジネスとアカデミア、さらに公的活動を手掛ける。

西根栄英一氏関連記事 https://www.medical-comm.jp/news/2071

 

^