ニュース

自宅で歯ぐきの健康チェック。シニア女性誌で検査キットを販売。

2016/10/21 編集部
by 編集部

はてなブックマーク

シニア女性誌「ハルメク」(旧「いきいき」)を発行する株式会社ハルメクの100%子会社のハルメク・ベンチャーズ株式会社(東京都千代田区)は、歯ぐきの健康を検査する郵送型キット「DNPお口健康ナビ 検査キット」を通販誌「ハルメク 健康と暮らし」で販売する。価格は9,720円(税込み)。

50代以上の8割が歯ぐきに何らかのトラブルがあると言われている※1。その一方で、歯科医で定期的に検査や治療を行っている人は多くない。自宅で歯ぐきを検査することで、歯科医の受診や口腔ケアのきっかけを作るのが目的。

検査は、唾液を付属のチューブに入れ、生活習慣をアンケート用紙に記入して郵送するだけで完了する。郵送から2~4週間後に検査結果レポートが届き、現在の歯ぐきの健康警戒レベルがわかる。

「DNPお口健康ナビ 検査キット」は、手軽なセルフメディケーションの推進を目的とし、東京医科歯科大学歯学部附属病院の和泉雄一氏の監修のもと、大日本印刷株式会社が開発した。

※1厚生労働省 平成23年歯科疾患実態調査。

連載記事一覧

該当する記事はありません。

^