社会課題に向き合い、逆境を乗り越える 〜病院マーケティングサミットJAPAN 2020開催

2020/11/17 編集部
by 編集部

はてなブックマーク

登録確認のメールが送信されます。

注目が集まる医療広報・マーケティングの学術集会、今年は全面オンラインで開催

医療機関や医療者にとっての広報・マーケティングをさまざまな角度から追求する「病院マーケティングサミットJAPAN」の学術集会が今年も開催される。

2018年の第1回、2019年の第2回に続く今年はコロナ禍を踏まえて、2020年12月1日(火)〜5日(土)の5日間にわたり、すべてのプログラムがオンラインで開催される。

社会のホットトピックと医療のクロストークに期待

今年のテーマは「逆境で進化させる人to人のコミュニケーション戦略」。
医療業界のみならず社会全体を揺るがすCOVID-19という逆境を乗り越えるべく、“人と人”とのコミュニケーションに焦点を当て、医療現場におけるコミュニケーション・広報だけでなく、社会課題と医療という観点からも多様なプログラムが組まれている。

医療関係者だけでなく、社会全体を「医療のプレイヤー」として捉える今回のプログラムを通じて、新たな医療広報やコミュニケーションのあり方が見いだされていくことが期待される。

参加登録費はWithコロナ特別支援価格として14,000円。同サミットのLINEに新規で友だち登録を行った場合、LINE新規登録割引で12,000円となる。

また、参加者は開催当日から半年間、全セッションのアーカイブを視聴することが可能。
参加登録は同会ホームページより。

プログラム(一部)

教育講演(医師向け):「実臨床に活かせる行動経済学」
Meet the President:「病院経営シンポジウム〜withコロナの荒波を乗り越えるリーダーの航海術〜」
小売業Dxの最前線に学ぶ医療体験のデジタルシフト
医療にもっとクリエイティブを 〜病院広報いとをかし〜
どうすればテレビや新聞に取材してもらえるんですか? 〜病院広報のためのメディアリレーション入門〜
多様化する社会におけるサステナブルな医師の働き方とは? ほか


病院マーケティングサミットJAPAN 2020
会期:2020年12月1日(火)〜12月5日(土)
会場:EventHubオンライン会場
ホームページ:https://hospital-marketing.jp/2020_program/

続きは、会員ログインをして
お読みください。
ログイン※パスワードをお忘れの方はこちら

^